第30回 コープこうべ 虹の賞
《2021年度10月31日》

■ 内容
心豊かにくらせる地域社会づくりに大きく貢献、あるいは、今後の発展が期待される市民活動を)奨励し、顕彰します。「虹の賞」には、功労賞(個人・団体)と奨励賞(個人・団体)の2つの賞があります。今回は、「虹の賞」が第30回を迎え、また、コープこうべ100周年を記念して、「第30回記念特別賞」を設け、「子どもの貧困や格差に立ち向かう」個人または団体を顕彰します。コープこうべの事業エリアで市民活動(福祉増進、まちづくり、文化振興、環境保全、被災地支援、地域安全、平和推進、子どもの健全育成などの活動)をされている個人や団体のご応募をお待ちしています。
自薦・他薦を問いません。

[功労賞]
・活動年数が10年以上
・くらしや地域に密着した活動で、それぞれの分野で評価すべき活動成果をあげている活動

[奨励賞]
・活動年数が10年以上
・活動内容の視点や手段が新しく、創造的・開拓的な活動で将来の発展の可能性が期待される活動

■ 候補者の要件
・候補者は、コープこうべの事業エリア(※)内で活動していること。
 ※コープこうべの事業エリア
   兵庫県全域、豊中市、箕面市、池田市、吹田市、茨木市、高槻市、摂津市、能勢町、
   豊能町、島本町、大阪市(淀川区、東淀川区、西淀川区)、京丹後市
・「団体」とその個々の「構成グループ」が同時に選考対象となった場合、いずれかの一方を選考します。
・活動内容が似ている個人・団体については、原則として草の根の活動を取り上げます。

■ 選考の対象外となるもの
・個人または団体が業として行う活動、及び政治、宗教団体等がその固有の目的の目的のために行う活動。
・特定非営利活動法人(NPO法人)など法人格を法人格お取得した団体のうち、年間事業規模が1000万円程度を超えるもの。(財政や組織運営上の諸問題をクリアしている視点から)
・過去5年以内に叙勲を受けた個人。ただし、叙勲を受けた場合でも受けた分野でも新たに創造しつつある活動は選考の対象となります。
・叙勲以外の賞についても、できるだけ過去に受賞歴のない活動を優先的に取り上げます。

■ 表彰数
功労賞と奨励賞を合わせて上限15件
第30回記念特別賞は全応募から上限8件

■ 副賞
いずれも個人5万円、団体10万円

■ 締め切り
10月31日(日)消印有効
※発表は2022年2月、表彰式・交流会は2月26日(金)予定

■ 推薦方法
下の「虹の賞パンフレット」をご覧いただき、推薦用紙に必要事項をご記入のうえ、下記宛先に郵送してください。

第30回虹の賞パンフレット(PDF)

第30回虹の賞推薦用紙(手書き用&記入要領)(PDF)

第30回虹の賞推薦用紙(パソコンでの入力用)(word)
※虹の賞パンフレット(推薦用紙と記入要領入り)は、各店舗のサービスコーナーや地区本部にも置いています。

■ あて先・問い合わせ
〒658-8555 神戸市東灘区住吉本町1-3-19
コープこうべ 地域活動推進部
電話078-856-1105(月~土 9時~17時)