「阪急阪神 未来のゆめ・まち基金」第12回市民団体助成プログラム
《2020年10月16日まで》

内容
「阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト」発足当初より行っているこのプログラムは、阪急阪神沿線で「地域環境づくり」や「次世代の育成」に取り組む市民団体の皆様への助成を行うことで、それを契機にまちを支えるパートナーとして協働を深めていきたいと考え実施しております。皆様からのご応募を、心よりお待ちしております。

■ 募集分野
以下の「阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト」の重点領域のいずれか一つ以上の分野に取り組み、「SDGs」の「4.質の高い教育をみんなに」もしくは「11.住み続けられるまちづくりを」の達成を意識して活動している市民団体を募集します。

●A「地域環境づくり」 地域コミュニティが、安全・安心かつ文化的で環境に配慮しながら発展する、持続可能なまちづくり
●B「次世代の育成」 未来の地域社会を担うこども達が、夢を持ち、健やかに成長する機会づくり

■ 募集部門

●団体助成部門 募集分野に関わる地域・社会の課題に取り組むすべての団体を対象とします。団体の支出規模は問いません。ただし、過去に本助成プログラムから助成を受けた団体はご応募できませんのでご了承ください。
● 事業助成部門 今回、公募はいたしません。

※現在、事業助成部門として継続して助成している団体のみを対象とします。

■ 対象団体
阪急阪神沿線を活動フィールドとし、設立から3年以上経過する非営利の市民団体
※詳細は募集要項をご確認ください。

■ 助成金額
1団体あたり50万円
*助成金の使途は問いません。既存事業・新規事業いずれの経費にも使えます。事業の経費だけでなく、組織そのものの運営を支える経費や人件費等にも利用可能な助成金です。

■ 助成対象団体数
10団体程度
*分野ごとの助成対象団体数は、応募状況によって決定します。

■ 応募受付期間
2020年9月1日(火曜日)~10月16日(金曜日) ※消印有効、持込不可

詳細はホームページをご覧ください。

お問い合わせ先
■助成事務局:(社福)大阪ボランティア協会 担当:市居(いちい)・江渕(えぶち)
〒540-0012 大阪市中央区谷町2丁目2-20 2F 市民活動スクエア「CANVAS(キャンバス)谷町」
電話:06-6809-4901(月曜日~土曜日10時~18時)、ファックス:06-6809-4902
メール:yumemachi@osakavol.org