令和2年度 阪神南ふるさとづくり応援事業(3次募集)
《2020年8月5日まで》

内容
阪神南地域における地域の活性化に向けて、地域団体が創意工夫し、よりよい地域づくりを目指す取組に対して、経費の一部を補助します。

対象団体
阪神南地域(尼崎市・西宮市・芦屋市)を活動基盤とする地域団体等
※(単位組織だけでなく、校区・市域等の連合組織や地域団体が組織する実行委員会等を含みます。)


自治会、婦人会、老人クラブ、子ども会、消費者団体、青少年育成団体、まちづくり協議会、自主防災・防犯組織、NPO法人などの地域コミュニティ等、阪神南地域を基盤に活動を行い、下記のすべての要件を満たす団体が対象となります。
①阪神南地域の中の一定の区域を基盤とし、地域に根ざした活動を行っていること。
②活動を行う地域住民が自由に参加可能であること。
③規約や代表者を定めていること。
④営利活動、宗教活動及び政治活動を主たる目的とする団体ではないこと。
⑤暴力団又は暴力団と密接な関係にある団体でないこと。
⑥その他、公共の福祉に反する活動を行う団体でないこと。


対象事業
●地域活動支援・・・地域課題の解決につながる取組、地域の活性化に向けた取組
(取組例.多世代交流イベント、地域内外交流イベント、避難所ルートづくり、空き店舗などを活用した子育て支援事業、下校時見守り活動 等)

・3次募集は新規事業のみの募集としていましたが、新型コロナウイルス感染症の影響で、1次、2次募集に応募できなかった既存の事業(※1)についても募集の対象とします。

※1従来から実施している又は実施していた事業については対象外とし、従来の活動に創意工夫を加え、活動の広がりが認められる事業のみ対象とします。
※2NPO法人が実施する事業については、地域団体との協働・連携を必要とします。
※3次に該当する事業は、対象から除きます。


①地域団体及び地域団体を構成する者の財産の形成又は営利を目的とする事業
②宗教活動又は政治活動を目的とする事業
③反社会的活動又は公序良俗に反する事業
④従来から実施している又は実施していた同じ内容の事業(従来の活動に創意工夫を加えることで活動の広がりが認められるものを除く。)
⑤兵庫県又は兵庫県の外郭団体から補助金を受けている事業もしくは国、兵庫県、市、その他団体からの受託事業


補助内容
(1) 対象事業の期間:令和2年9月1日(火)~令和3年2月28日(日)
(2) 補助率 定額(1万円単位)
※ 審査会による審査を行い、補助対象事業及び補助金額を決定します。
  審査の結果、不採択、補助金額の減額となることがありますので、ご了承ください。
※ 当該事業の収入の合計額が支出の合計額を超える場合は、支出の合計額からその他補助金・助成金、参加費収入、その他収入を控除した額を上限とします。
(3) 補助対象経費
  申請事業に直接必要な経費とします。(領収書(写)の提出が必要)
(4)募集期間(地域活動支援区分の場合)
・事業着手日:令和2年9月1日以降
・募集期間:令和2年7月20日~8月5日
・補助金額:上限20万円

応募方法
(1)応募書類
 ①応募書 ②事業計画書 ③収支予算書 ④申請団体・協働団体概要書
 応募書等の様式は、県のホームページからダウンロードできます。
(2)応募書提出先・お問い合わせ先
 兵庫県阪神南県民センター県民交流室 県民・産業振興課
 〒660-8588 尼崎市東難波町5-21-8(兵庫県尼崎総合庁舎3階)
 TEL 06-6481-4397(土・日、祭日を除く)平日9:00~17:00