[2019年度団体連携事業]応募受付けを開始しました。

団体連係事業バナー

市民交流センターでは、公益的な活動をされているNPO法人や地域団体、その他の市民活動団体と連携して、市民向けの講座等を開催する予定です。ついては、この講座を企画・実施するNPO等団体を下記の通り、募集します。

募集対象

次のいずれかを満たす団体で、市民を対象に事業テーマに沿った講座を実施できる団体
(1)NPO法人(西宮市内に主たる事務所を置く)または、市民交流センター登録団体
(2)各種地域団体(市内の単位自治会、町内会、学区社会福祉協議会、自主防災会、老人会等)
(3)応募時点で、市民交流センターの利用登録を完了している市民活動団体

実施場所及び実施期間

(1)実施場所 市民交流センター内(「3.地域団体運営支援型」はこの限りではありません。)
(2)事業実施 2019年7月20日から2020年2月29日までの間
※複数日程でも構いませんが、その場合は初回実施月から最終回実施月までを3ヶ月以内とします。

募集テーマ

次の3テーマで募集します。

1.自由提案型・・次の(1)~(4)を満たす事業/2団体採択予定(助成総額6万円)
(1)市民活動、文化教養、健康増進、その他広く市民の利益に資するもの
(2)講座を実施するNPO等団体の専門性が十分に活かされているもの
(3)団体の宣伝や会員等の獲得、商品の販売、寄附の勧誘等を主目的としないもの
(4)宗教活動、政治活動、営利活動等を目的としないもの


 

2.調理室活用事業提案型・・・次の(1)~(5)を満たす事業/2団体採択予定(助成総額6万円)
(1)~(4)「1.自由提案型」と同様
(5)市民交流センター3階の調理室内での調理を伴うもの
※「2.調理室活用事業提案型」に限って、食材費を助成対象費とすることができます。


 

3.地域団体運営支援型・・・次の①~④を満たす事業/2団体採択予定(助成総額6万円)
①地域団体に加入していない新たな市民の参画や、構成員との交流ができるもの
②地域団体の加入率向上又は市民が新たに参加することを促進するもの
③商品の販売、寄附の勧誘等を主目的としないもの
④宗教活動、政治活動、営利活動等を目的としないもの
※継続事業であることを理由に対象外にはなりませんが、地域団体に新たな市民の参画が期待できるような取組を継続事業に盛り込んで下さい。その取組と関連しない支出は、助成対象外となります。

 

詳細は、こちらをご確認下さい。
>>http://shimin-koryu.net/subsidy/2378/