<ご参加ありがとうございました!>第3回 地縁団体対象講座 避難所運営模擬体験ゲーム&防災講座

%e9%81%bf%e9%9b%a3%e6%89%80%e9%81%8b%e5%96%b6%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc
開催日 2017/01/18(水)
参加費 無料
対象 一般市民の皆さま
会場 西宮市市民交流センター 2階ホール
定員 一部 30名 二部 60名
講師 一部 瓦木消防署  二部 西宮市防災啓発課 & 村松淳司(東北大学教授) 

市民交流センターで避難所運営の訓練をしませんか?

大災害が起こったら、一時的に避難所で暮らさなければならないことがあります。
少しでも気持ちよく過ごすために、避難所運営を体験し、どのように運営するといいのかを自分たちで考えてみる試みです。

開催日
2017年1月18日(水)

プログラム

第1部 10:00~10:30  西宮市市民交流センター避難訓練  
    講師:瓦木消防署

第2部 10:30~12:00  避難所運営模擬体験ゲーム&防災講座
    講師:西宮市防災啓発課 ・ 東北大学教授 村松 淳司

講師プロフィール:村松 淳司 教授

昭和58年に東京大学工学部卒業後、東京大学大学院工学系研究科博士課程を修了した。その後、東北大学に助手として採用され、平成13年に東北大学教授となる。その他にも、宮城県教育委員会・みやぎ地域子ども教室運営協議会委員や利府町サッカー協会会長など東北地域を中心に公職・教育・スポーツなど様々な分野で活躍し、地域活動に深い繋がりを持つ。そして、2013年に東日本大震災を経験し、「復旧・復興に携わる人材育成の在り方」について考えるようになり、情報発信を行っている。

受付終了