《ご参加ありがとうございました。》
新聞記者と考える!分かりやすい伝え方講座

HPバナー-01
開催日 2019/03/16(土)
開催時間 午後3時~午後5時まで
参加費 無料
対象 NPOや市民活動団体の方(特に情報発信を担当されている方)
会場 西宮市市民交流センター 2階B会議室
定員 先着20名
講師 神戸新聞社 北摂総局 記者 門田 晋一さん

NPO法人や市民活動団体をはじめとする公益活動に取り組む団体では、日々の活動内容や実績などの情報発信を通して賛同者を募ったり、信頼性を向上させたりすることが求められています。

ホームページ、SNS、活動報告書、パンフレットなど活動をアピールする媒体は多様ですが、「読みやすい文章」と「一枚で伝わる写真」は欠かせません。

日々のニュースを追いかける現役の新聞記者が、大学時代に学生目線で西宮を紹介するフリーペーパー作りに携わった経験を踏まえて
「分かりやすく伝える方法」をテーマにした講座を開きます。各団体の情報発信力の向上を目指します。

◯講師:神戸新聞社 北摂総局 記者 門田晋一さん

■講座概要
タイトル  :新聞記者と考える!分かりやすい伝え方講座
開催日時 :2019年3月16日(土)午後3時~5時
参加費  :無料
会  場 :西宮市市民交流センター2階B会議室
アクセス  :阪急西宮北口駅徒歩5分
定  員 :20名(先着順)

15:00 開講、講師紹介
15:10~ 講演
・分かりやすい文章とは?(経験を交えながら)
・記者が気をつけている「写真の撮り方」(実例を交えながら)
16:10~ 記者が気をつけている写真撮影について実演
16:40~ 質疑応答
16:50~ アンケート回収、閉講
受付終了